仮想通貨を買う際には絶対に詐欺に遭わないようにしましょう。
仮想通貨を買う際には、微妙なドメインの違いに十分に注意したり、送金アドレスを偽って送ってきたりすることに注意していれば、仮想通貨の詐欺に遭うリスクは非常に少なくなるでしょう。
ここでは、これ以外に仮想通貨の詐欺に絶対に遭わない方法についてご紹介しましょう。
基本的に、仮想通貨を買う場合は、仮想通貨の取引所を利用しましょう。
仮想通貨の大手の取引所に登録して口座を開設して、日本円を開設した口座に入金して仮想通貨のビットコインなどを買うのが基本です。
仮想通貨の大手の取引所としては、
・bitFlyer…国内最大手の取引所で安心である
・Coincheck…盗難保障があり、いろいろな通貨が購入できる
・Zaif…業界で圧倒的なネットとソフトの開発会社が運営している
などがあります。
仮想通貨を今から買う場合は、このような仮想通貨の大手の取引所で口座を開設して利用しましょう。
口座を開設する際はそれほど悩むこともないでしょうが、もし分からない場合は、ネットなどで口座を開設して初めて仮想通貨を買う方法について、画像付きで紹介しているようなサイトがあるため、参考にしましょう。
プレセールの場合は、ICOのサポートサイトを利用しましょう。
より健全にプレセールをするために、世界中でCOMSAなどのICOのサポートサイトが出てきています。
ICO投資を安全安心に行いたい場合は、COMSAなどのサイトで公開している案件だけに投資しましょう。
ネットで紹介しているような案件や販売代理店にすすめられたような案件には、絶対に投資しないように注意しましょう。
詐欺に遭わないと、仮想通貨の投資を安全安心に楽しめるでしょう。
しかし、仮想通貨は激しい値動きがあるため、投資する際には十分に注意しましょう。
仮想通貨は恐ろしく投資できないが興味があると思っている場合は、この機会に口座をぜひ開設して始めてみましょう。
ここでは、仮想通貨の詐欺に遭わないための参考本についてご紹介しましょう。
仮想通貨の詐欺に遭わないための参考本としては、「投資詐欺 身近に潜む罠から資産を守る法」がおすすめです。
この本の内容は、
まえがき 虚業と実業を分かつものは何か
第一章 証券市場に仕掛けられた罠
第二章 詐欺事件は身の周りで起きている
第三章 常人にない魅力を持つ詐欺師
第四章 詐欺の条件
第五章 正業が虚業に堕ちるとき
第六章 虚業の真相
あとがき 本当の大詐欺師は何処にいるのか 
というようになっています。
仮想通貨の詐欺が心配な場合は、このような本を参考にしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で